実年齢より25歳若い体年齢!

普通に食べて、普通にお酒を飲んで(少し飲み過ぎかも?)、体年齢を若く保つ!

 

テレビコマーシャルで紹介している食品。安全ですか?

良く調べてください。

特に子どもたちが好きそうな、食品のコマーシャルが多く流れています。

食品添加物満載の食品を毎日食べているのなら、自分の身体に毒を盛っているのと同じです。

子どもの頃からこのような食品を多く摂取していたら、成人になって生活習慣病になりやすい体になってしまいますね。

ママさんは、子どもたちの食事について正しい知識を得て、子どもたちに安全な食事を与えることが大切です。

安全な食材で手作りの食事をすることが大切です。

安全でない食品添加物を毎日摂取していると、「体内で多量の活性酸素が発生して、身体の細胞やミトコンドリアを酸化(錆び)して免疫力を弱めてしまう」ということが科学的に証明されています。

子どもたちは、活性酸素を抑制するSD酵素がたくさん体内にありますので、酸化を抑制してくれますが、添加物を多く摂取すると酸化抑制能力が弱まるので、免疫力が低下します。

 

元気な人は、細胞とミトコンドリアが元気です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です